会員専用ページ
ログイン
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
商品検索
ショップ紹介
レーヌ デ ヴィオレット

輸入オーダーカーテン・インテリアの専門店「レーヌ・デ・ヴィオレット」です。皆様のライフスタイルをより楽しく、心豊かに過ごせるお部屋作りのお手伝いをさせて頂ければと思っております。

フリーページ
rss atom


 

<カーテンタッセル・房>



 カーテンタッセルとは、主にカーテンを束ねるものとして利用します。タッセルは様々な種類があり、大きさやデザインも用途によって使い分けられるようになっています。こちらは主にカーテン用として使用されるカーテンタッセルの種類をご案内しております。種類別のカーテンタッセルの使い方やカーテンタッセルの施工例、美しく見せるコツなどもご紹介しております。

 
カーテンタッセルとは、カーテンを束ねる為のタッセルです。丈夫な紐に房飾りが付いたもので、カーテンの装飾性を高める為に使用します。カーテンと共布のタッセルとは異なり、カーテンのアクセントとしても楽しめます。色、大きさ、デザインも様々なものがあり、美しいデザインや個性的なデザインなども楽しめます。窓の幅や高さに応じて、房の大きさや紐の長さなども考慮しながら選ぶのがおすすめです。カーテンタッセルを使用するにはタッセル掛けも必要になり、紐の太さを考慮したサイズのタッセル掛けも必須となってきます。





 

 
ダブル・カーテンタッセル

 ダブルカーテンタッセルとは、使い方はカーテンタッセルと全く同じものになりますが、房の部分がダブルになったタイプのデザインです。同じデザインの房が2つ並んでいるのが可愛らしくも感じるデザインで装飾性や華やかさも増します。シングルタイプ(房が1つのタイプ)に比べると各房が細く小さいデザインになる志向があります。
 チェアタッセルとは、チェア(椅子)用のタッセルとして用いられたりしていましたが、カーテン用のタッセルとしてもとても重宝します。元々は椅子と座面部分のクッションを固定したりするのに使用していましたが、現在はチェア用の装飾に使用されたりしています。形状がカーテンタッセルと全く異なり、1本の紐状になっていますので、カーテンを束ねる際に結んで使用します。タッセル掛けが付けれない場所や中心でカーテンを束ねたい時などにとても便利です。また小さい窓など、カーテンタッセルではサイズが大きすぎる場合などにも使用できます。チェアタッセルはカーテンタッセルと比べると種類やデザインは少ないですが、カーテンタッセルよりも安価で取り入れやすい点があります。

















 
銀行振込
ゆうちょ銀行
商品代引
クレジットカード
送料 全国一律500円
合計金額が10,000円(税込)以上の場合は送料無料。

※大型家具等は別途送料がかかる場合がございます。